タバタが10年後にセミリタイアするブログ

20代の貧乏社会人がセミリタイアのために、副収入を築いていくブログです。

なにか紹介する記事を書くのが面倒

どうもタバタです。

 

このブログは私がセミリタイアを目指して立ち上げました。

つまり私が興味を示しているのはセミリタイアがしたいな、ということだけです。

 

ブログを続けるにはやる気がとても大事。

 

投資を続けることにもやる気はかかわってきますし、やる気というのは人間を大きく変えてくれますね。

 

さあ、そんなブログのやる気を何から得るのかといえばそれはアクセス数と、それに準ずる数字です。

 

ですが、私は余りにもがっついて収益化を狙っているわけでもありません。

 

収益化を一番としている人は、きっと紹介記事がいっぱい書けるんでしょうね。

いいな、羨ましいです。

 

紹介記事を書くのって、なんだか疲れるんですよね。

こういう今回のような雑感を書く記事とは違って、ちょっと時間をかけないとちゃんとした仕上がりにはなりません。

 

 ただしメリットもあります。

 

それはコピー&ペーストが出来ることです。

記事にしたいことをGoogle様で検索して、自分が何を伝えたいかを他人の記事をみて明確に記事にするのです。

 

そうすると簡単に文字数が稼げてしまいます。

 

ここで重要なのはちゃんと自分の言葉に変えておくこと。

全く一緒では意味がありませんのでね。

 

私はそれがめんどくさいのです。

 

私は仕事をしていますし、残業もしなくてはならない部署です。

なので平日に自由に使える時間は少なく、そんなくだらない作業をする前に何かしたいことをするのが有意義だと思っています。

 

たとえばゲームとか。

 

私はリライト前提で全ての記事を書いていくことにしていますので、恐らく紹介記事の一番最初期はゴミのような内容になっていることでしょう。

 

しかしそれでいいのです。

私はなにかに縛られるためにブログを書くわけではありませんし、収益化なんて目指しては居ません。

 

もちろん収益になれば言うことはないですが、それで自分のやりたいことが出来なくなってしまうのは避けたいことです。

 

ああ、お金が欲しいなあ。

 

セミリタイアするにはお金が必要です。

それは仕事をするだけで賄えるほどの金額なのですが、ブログの収益があればさらにお金が手に入ることになります。

 

そうなれば万々歳なのですけれど、なんとも難しいでしょう。

 

ということで、私は紹介記事を書くのが好きではありませんという紹介記事でした。