タバタが10年後にセミリタイアするブログ

20代の貧乏社会人がセミリタイアのために、副収入を築いていくブログです。

2019 人権を保障された社会人という名の社畜共に捧ぐ、俺には目標がある

お題「ブログをはじめたきっかけ」

うも初めまして、タバタと申します。

 

この度、幣ブログを開設することにいたしました。

 

タバタが10年後にセミリタイアするブログ

 

の、タバタでございます。

 

何故ブログを始めたのか、その理由についてまず話しておこうと思います。

 

f:id:tabata-ga-iru:20190310174028j:plain

 

10年後、俺は社会から逸脱した人間となる!

 

んといっても会社が辛い、毎日働くのは最低8時間、人生を棒に振っていると感じています。

けれど生きていくためにはお金が必要だ、なんというジレンマでしょう。

世知辛い世の中で、働くことはしたくないのですが、お金だけはとっても好きです。 

 

でも働かなければお金が手に入れられない、今の現状では会社で働くしかないのか…。

ふとした時に感じる苦痛と焦り、それは会社員としてずっと背負っていくものです。

 

そこで、何かいい方法はないのか、たとえば、就職していなくても稼げる方法はと考えました。

 

ネットでいろいろと調べてみると、あります。

株、FX、仮想通貨、アフィリエイト。

 

数々の方法がある中、私が選んだものは株とブログでした。

 

そして私は一つ、これまでの人生でも一番大きな、偉大な目標を掲げたのです。

 

10年後、たとえ自分がどうなっていようと、必ず会社という牢獄からの脱獄を果たすのだと。

もちろん、その後も資産は増大させられるようにです。

いくら会社からリタイアしたといっても、やりたいことが制限されるようでは何の意味もありません。

 

 

10年という期間は、10年が最大限譲歩できる数字だと思ったからそう決めただけです。

 

10年後の自分のために何ができるだろうか、そう考えると今までの自分が如何に情けなかったかを思い知らされます。

 

信念をもって、高い志をもって、こんなことは初めてです。

 

変わること、やりたいことはやるべきことなのだと思います。

 

私はセミリタイアしたい、なので今から投資は必要なのです。

時間への投資は続けることで価値が生まれるはず。

 

きっとお金になる、ならなくともいい経験になるはずだと。

そう信じて、私はブログを続けていきたいと思います。